Breaking News
Home / 記事一覧 / サムシングオールドとは?その意味!結婚式で願う家族の絆は古き物

サムシングオールドとは?その意味!結婚式で願う家族の絆は古き物

サムシングオールドとは?その意味!結婚式で願う家族の絆は古き物 サムシングフォーの1つサムシングオールドの意味をご紹介します。

欧米ヨーロッパが発祥と言われる「おまじない」の1つとして結婚式当日に母親や祖母から譲り受ける古いものになります。身につけると幸せになれると言うことからアクセサリー等が多いとか!?

サムシングオールドとは?

 サムシングオールド由来は?

マザーグースの歌に有ると言う説がありその歌では先祖から代々受け継いで来たものを新婦が結婚式当日に身につけることにより一族の繁栄を意味し新婦の幸せを願う?ものではなかったそうです。

サムシングフォーの本来の意味としては父親の権力を維持するために娘の結婚があり、娘の結婚生活を長く継続させることで父親の権力を末永く維持することが出来るという政略的な要素が中心にありました。

結婚する花嫁の幸せを願うと言うよりも父親の権力維持のためと聞くとなんだか夢が無くなってしまうような気もしますが時代共に解釈も変わり先祖から受け継いで来た古い物を身に付けることで一族の繁栄だけではなく花嫁のお守りとしての意味を持つようになります。

祖先、伝統などをあらわす。先祖代々伝わった、あるいは家族から譲られた宝飾品を当てるのが一般的だが母や祖母の結婚衣裳、または結婚衣裳に使われたヴェールやレース、リボンなどの飾りなどを使用することもある。(wikipedia)

その多くは身に付けつる物になりますが小物入れやジュエリーボックス等特に身につける物にこだわらず渡される方の思いがある品に変わって現在に受け継がれているように思います。

結婚式で願う幸せ!家族の絆は古き物?

祖母や母親が昔から大切にしている物を結婚式当日に渡されたら、、、

普段からとても大切にしている物を渡され「本当にもらっても良いの?」と言う物も有るかも知れません。しかし渡す祖母や母親はもっとも大切にしている物を渡したいのです。。。

祖母から無くなった祖父との思い出の品である結婚指輪を渡されたら、、
正直「そんな思い出の品受取れないよ」と思うかも知れません。。

でも祖母が「私はもう十分幸せだから、今度はあなたが幸せになる番よ。。きっと天国のおじいちゃんも喜んでくれるはず」なんて言われたら、、

そこには沢山の想いが込められているはずです。

喜んで受取っても良いのではないでしょうか?

物が無かった時代がら考えると今の時代、ある程度の物であれば新しい物を買うことも出来るはずです。しかし受取ってほしいのは「幸せを願う気持ち」なのではないでしょうか?

こんな素敵なプレゼントを貰ったら家族の絆もより強くなるに違い有りません。

もちろん中々思うような「サムシングオールド」を受取ることが出来ないかも知れませんが、そんな時はおねだりしても良いかも知れませんね。。

あまり無理なお願いはしないにしてもそのやり取りそのものも思い出になるはずです。

あなたもFacebookに参加して頂けませんか?

Commets コメントしてもらえると励みになります。o(^▽^)o

About Hacks